あなたは2373人目のお客様です

第54回(平成25年度)全国推奨土産品審査会にて
「日本商店連盟会長賞」受賞しました。

十分盃とは


「十分盃」とはサイフォン式のからくり酒器です。
八分目までなら普通に使えますが、並々注ぐと
底の穴から1滴残らず流れ出てしまいます。
長岡藩三代藩主 牧野忠辰(まきのただとき)が
「物事は八分目くらいの余裕をもって行動すれば
万事うまくいくもの」と自らを律し、
家来を戒めたと伝えられています。